サエない日々にさよならを。

CSS Nite in OKAYAMA, Vol.6「ワンランク上のWeb制作」に参加してきました。

CSS Nite in OKAYAMA Vol.6の様子

(撮影:サン・スタジオ 鍋坂樹伸)


9/10(土)に行われたCSS Nite in OKAYAMA, Vol.6に参加してきました。
参加するのも今回で4回目。久々にまとめてみました。

MANAさん『Webデザイナーの将来性』

まずは、Web業界にいる人なら知らない人はほぼいないといわれている『Webクリエイターボックス』を運営しているMANAさんからセッションスタート。本日のテーマの導入として、Webデザインの現状についてのまとめ、そしてこれから何をすれば良いかから。
海外で働いているMANAさんから出てきた内容は、新鮮に映った方もいらっしゃるのではないかと思います。
(特にこの日、学生さんの参加が多かったですし)

あと。MANAさんらしく、スライドで使用しているフォントもイラストもかわいかったです。

澤田さん『カジュアルにはじめよう!Webコンテンツのアクセシビリティ』

人はそれぞれ持っているものは違うから、それぞれの視点から考えるのが大事』と言った内容でした。
アクセシビリティ自体、別に難しいことではなく、身近な些細なこと、自分ができることから対応していくことが大事。
『アクセシビリティ』という言葉のイメージからして、難しい印象を受けるかもしれないですが、思い込みを払拭させたり、対応のきっかけとなる話が伺えたのは良かったのではないかと思います。

益子さん『ウェブサイトの原稿の取りまとめ、編集・校正の進め方』

原稿・素材の整理、文章(ライティング)に関しては、本当は一番大事なところなのに、デザイン・コーディングよりぱっとみえないこともあり、制作の中では一番軽んじられてしまう部分。そこにスポットが当てられ、どのようにすべきか、そして、いかに制作側がどれだけ仕事をしているかをクライアントが自然に気づいてくれるようにアピールするかを実例交えてお話してくださったのには心の底からありがたかった。あまりのオープンさに「マジでいいの?!」と心の中で叫んでました(多分社内で許可とっていらっしゃるとは思うのですけど…)。

いただいた『プレゼント(リアル度満点サイト設計書/コンテンツシート、ヒアリングシート)』は仕事でがっつり活用させていただきます。『まとめ・整理』が仕事の要と考えている自分にとって最高のプレゼントでした。

なお、『プレゼント』はフォローアップ参加の申し込みでもいただけるようなので、ぜひ自分もほしいという方はフォローアップ参加の申し込みをしてみるのもよいかと思います。

申し込みはこちらから(このページの中間あたりにあります)

鷹野さん『知っていれば「早く終わる」「キレイに仕上がる」イマドキの実装テクニック』

話を聞いていて『変化というのはいきなり大きく動かない。些細なところから徐々に変わっていくもの』という文(というか自分の持論)のを思い出しました。
『イマドキ』とタイトルにあるけど、実はかなり昔のバージョンから対応しているものもあって、如何に自分がアプリの機能を使いこなしていないかを実感してしまいました(汗)。

あと、Photoshopの書き出し先フォルダを変更するテクニックで『シンボリックリンク』の話があったのですが、Macでの説明しかなかったため、最後にWindowsでの対応について質問させていただきました。
デザイナーはMac使用者が多いので、Macの解説が優位なのは仕方ないのですが、Windowsでの使用者が全くいないわけではないとは思いますし(実際、私はWindowsユーザーです)。

Windowsの対応に関して、積極的に質問していった方がいいかもしれない、と思った出来事でした。

後いろいろと。


CSS Nite in OKAYAMAイメージ

今回の参加者プレゼントといつものぼっけえ空席表示(撮影:サン・スタジオ 鍋坂樹伸)


開催も今回で6回目。私自身も『AED(All Ehime Desitalcreators)』運営スタッフの一人という立場柄と、『イベントがスムーズに進むも進まないも準備と裏方の動き次第』という考えもあって、イベントそのものよりも裏方スタッフの動きの方をよりみてしまうのですが、最初から本当にスムーズに、最後まで滞りなく進んだと感じました。2か月に1度開催されている『岡山WEBクリエイターズ』をベースに着々と経験を積み重ねてこられているのがやはり大きいかと。
やはり経験は力なり、ですね。こちらも見習わねば。

あと、イベント後の懇親会でなんと島根から参加してこられた方が。
「島根でも勉強会を立ち上げたい」ということで生意気ながら私なりのアドバイスをさせていただきました。話しているうちに、2年前に自分が成り行きで団体を立ち上げた当時のことを思い出してしまいましたね。
ぜひがんばって立ち上げていただいて、交流ができればいいなぁと思います。

最後にちらっと宣伝。



さてさて。最後にAEDからのお知らせ。次回は10/2(日)20:00からYouTube Live放送です。

【公開生配信】 AED-LABO第13回 高橋さん「イラストに使えるPs、Aiのテクニックを教えて!」

今回は2周年記念ということで、ゲストに女性クリエイターの角田綾佳さん(spicagraph)をお迎えして、Photoshop、Illustratorを使ってのイラスト制作についてお送りします。また、角田さんは子育てしながらお仕事されているということもあり「女性クリエイターのワークスタイル」についてのお話も伺います。

今回はマツヤマンスペースからの放送です。参加は無料ですのでお気軽にお越しください。
来れない方はYouTube Liveにてご覧いただければ幸いです。

詳細はこちらからどうぞ。


More read

CSS Nite in OKAYAMA, Vol.6「ワンランク上のWeb制作」に参加してきました。

2年目の区切りとして。-気づいたら『フレーズライン』として独立して2年経っていました。

松山から他県への移動交通手段の時間・料金・気づいたことなどをまとめてみた。

知人が脳梗塞を発症した時に対応したこと、考えたことまとめ。

Profile Illust

brightflavor

フレーズライン ・ Webデザイナー

愛媛県松山市で主にWebデザイン(PCサイト・スマホサイト・スマホアプリ)のお仕事を主に、デザイン関連のお仕事をしております。

Photoshop、Illustratorを主流に使用しつつ、興味を持ったアプリは使ってみています。元Adobe Fireworks Lover(一応今でもご希望あれば使用してます)。

Webデザインに関するほか、自分なりの仕事の進め方、考え方など書いてます。

ねことコーヒー好き。一応既婚。

Entry list

Caterogy list

Tag croud

RSS 2.0 Login